ボディメイク

ヨヒンビンはダイエットに効果的?作用機序から飲み方まで論文で解説

アイキャッチ

「サプリを飲むだけで痩せたい!」

という願いを叶えることは不可能だが、ダイエットを少しだけ効率的にするサプリなら存在する。

その中の一つが”ヨヒンビン”である。

今回は「ヨヒンビンのダイエット効果」に関する話。

そもそもヨヒンビンとは何か、どのような仕組みでどんな効果が期待できるのかを紹介していこう。

ヨヒンビンとは、アフリカ産の木から取れる化学物質

あまり聞きなれない名前だが、そもそもヨヒンビンとは何なのか?

ヨヒンビンはヨヒンベと呼ばれる木から採取される化学物質で、広辞苑では以下のように記されている。

ヨヒンビン 西アフリカ産アカネ科の植物ヨヒンベの皮に含まれるアルカロイド。血管を拡張させ、生殖中枢の反射興奮性を亢進させる。

広辞苑 第7版

ヨヒンビンはヨヒンベの皮から抽出され、その主な効果は血管拡張や性機能改善。(R)

そして、ここには記されてはいないが”脂肪をエネルギーとして使われやすくする”という重要な効果もあるのだ。

ヨヒンビンがダイエットに効くワケ

ヨヒンビンがダイエットに効果的な理由の一つは、脂肪をエネルギーとして使われやすくしてくれることにある。

実は脂肪細胞に”脂肪滴”という形で蓄えられている脂肪というのは、絶えず”合成と分解”が同時に起こっている。

脂肪滴を分解して脂肪を血液中に送り出している一方で、血流から脂肪が運ばれてきては脂肪滴として合成されているのだ。

そして分解が常に優位であれば脂肪は減るし、合成が常に優位であれば脂肪はどんどん脂肪滴として脂肪細胞に蓄えられている。

このように脂肪細胞では合成と分解が絶えず行われているのだが、この合成と分解を調整しているのが、脂肪細胞にある2つのスイッチ。

  • アドレナリンα-2受容体:脂肪をため込むスイッチ
  • アドレナリンβ-2受容体:脂肪を血管に放出するスイッチ

α受容体がONになれば脂肪が合成され、β受容体がONになれば脂肪は分解される。

特に下腹部の脂肪なんかはα受容体が多くβ受容体が少ないので、脂肪が最後までしぶとく生き残ってしまう。

そんな中、なんとヨヒンビンにはアドレナリンα-2受容体を阻害する働きがある。

なので、ヨヒンビンを摂取することによって脂肪の合成が起こりづらくなり、結果として脂肪分解が優位になるのである。

また、先ほどの広辞苑にも載っていたヨヒンビンの血管拡張作用もダイエットに効果的である。

こちらも、特に効果的なのは下腹部などの血流が悪く脂肪をエネルギーとして運び出しづらい部位。

これらの脂肪細胞の血流が増加すると脂肪細胞の運び出しが容易になり、脂肪をエネルギーとして使いやすくなるのである。

スポーツ選手による実験では、3週間で体脂肪率が2.2%も減少した

このように理論的にはダイエットに効果的があると思われるヨヒンビンだが、実際に痩せるのだろうか?

ということで2006年に行われた「ヨヒンビンはダイエット効果があるのか?」を調べた研究を紹介しよう。(R

被験者となったのはサッカー選手20人で、彼らを2つのグループに分けた。

  • 毎日ヨヒンビンを20mg摂取するグループ
  • 何の効果もないカプセル(プラセボ)を飲むグループ

片方のグループは1日2回、1日10mgのヨヒンビンを摂取した。もう一方のグループはコントロール群で、何の効果もないカプセルを飲んだ。

この生活を21日間続けてもらい被験者の体組成を計測したところ、ヨヒンビンを飲んだグループは2.2%も体脂肪率が減少した。

体脂肪が2.2%減るというだけでもなかなかの成果だが、注目すべきは被験者の実験開始前の体脂肪率である。

というのも、大体どちらのグループも実験開始時の体脂肪率は9%くらい。スポーツ選手だけあって十分痩せている。

この元々低い体脂肪率である9.3%から7.1%まで体脂肪率が減ったのである。一方で、ただのカプセルを飲んでいたグループは体脂肪率に変化はなし。

ヨヒンビンは脂肪燃焼を助けるサプリとして試してみる価値は十分にあると言えそう。

ヒトによっては不安感などの副作用が生じることに注意

ダイエットサプリとしてヨヒンビンを試すとき、一つ注意点がある。それは、人によっては副作用が出ること。

ヨヒンビンを経口摂取すると、血流に乗って脂肪細胞に届けられるのはもちろんだが、その成分は脳にも到達する。

ヨヒンビンは少なからず脳にも作用することが知られており、人によっては不安感・悪寒・吐き気に襲われる可能性があるのだ。

なので、念の為急に1日20mgを摂取するのではなく、初めは少量から始め徐々に量を増やしていくのがいいだろう。

まずはサプリの裏側に書いてあるような摂取目安から始め、徐々に用量を上げて20mg摂取するようにするのがいいだろう。

ヨヒンビンで効率よくダイエットを進めよう

あまり知名度のないサプリだが、ヨヒンビンは脂肪燃焼を助けてくれる。

ダイエットサプリというと法外な値段なものもあるが、このヨヒンビンはボトル1つでたかが1000円くらい。

もちろん、ヨヒンビンを飲んでいればどれだけ食べても痩せるなんて口が裂けても言えないが、1000円ほどで少しでも脂肪を燃やしてくれる可能性があるなら買う価値は十分にあるだろう。私も実際にダイエット時には使うことが多い。

ダイエットで効果的なサプリを探している人はぜひ一度試してみてはいかがだろうか?