ボディメイク

シネフリンとは?サプリのダイエット効果や副作用を論文から解説

『シネフリン』というサプリをご存知だろうか?

これはミカン類から取れる成分なのだが、サプリなんかでは「脂肪燃焼効果がある」などと謳われることが多い。

有名な製品だと、DHCのダイエットパワーにも配合されている。

そんなシネフリンだが、ネットで”シネフリン”と検索すると、実はダイエット情報と共に死亡例なども出てくる。

なので、シネフリンの存在は知っていてもサプリとして摂取するのは躊躇している人がいるかもしれない。

今回は、論文から「シネフリンの効果と副作用」をご紹介。

シネフリンの効果や副作用など、ダイエットに効果があるのかをみていこう。

シネフリンは代謝を上げる

先ほども言ったようにシネフリンはミカン類に含まれる成分。市販のサプリに含まれているシネフリンは、ほとんどが『シトラスアトランチウム』というビターオレンジから抽出されたもの。

そんなシネフリンだが、効果としては代謝上昇が挙げられる。

なぜこのようなことが起こるかというと、シネフリンは体にあるアドレナリンβ受容体に結合する性質があるため。

このアドレナリン受容体が何かというと、わかりやすく言えば体の代謝調節の役割を担っており、この受容体に物質が結合すると体ではさまざまな反応が起きる。

  • アドレナリンα 受容体 :血管収縮など
  • アドレナリンβ1受容体:心臓の働きを強める
  • アドレナリンβ2受容体:脂肪分解を促進する
  • アドレナリンβ3受容体:代謝(熱生産)を上げる

シネフリンはこのアドレナリンに結合するので、脂肪燃焼効果があるとされているのである。

そして、ここで一つ重要なポイントがある。それはシネフリンには『p-シネフリン』と『m-シネフリン』という2つのシネフリンがあるということである。

高校化学でいうところの”オルト・メタ・パラ異性体”があるのである。

そして、サプリに含まれているシネフリンは『p-シネフリン』なのだが、このp-シネフリンはアドレナリンβ3受容体に結合し、熱生産を増やすことが知られている。

実際に、2011年のヒトを対象にした研究では、50mgのp-シネフリンを摂取したところ、75分後には安静時の基礎代謝が65kcal上昇したことが報告されている。

もちろんp-シネフリンのサプリを摂取したからといって、そんなに大きく代謝が上がるわけではない。しかし、オレンジ1個分とはいえ確かに代謝が上がるのは間違いないのである。

副作用のあるシネフリンはm-シネフリン

このように代謝を上昇させる効果があるシネフリンだが、ネットではよく副作用の危険性も謳われている。

結論を先に言ってしまうと、この副作用は『m-シネフリン』のもの。サプリに含まれている『p-シネフリン』にはこのような副作用はない。

m-シネフリンは、α受容体やβ1,2受容体などに強く結合し、血管や心臓に負担をかけることが知られている。(R)

心臓などに影響する受容体に結合する性質を持っている上に、効果が強いので体に負担がかかりすぎるのである。

一方で、p-シネフリンはβ3受容体にゆるやかに結合するだけ。α受容体やβ1,2受容体にはほとんど結合しない。(R, R)

なので、p-シネフリンはm-シネフリンのような副作用を引き起こすことがない。

また、シネフリンの副作用として、精神への作用を挙げる人もいる。というのも、シネフリンは覚醒剤のもとになるエフェドリンと構造が非常に近いからである。

しかし、構造が似ていても全く同じわけではない。構造が違えば効果も違うというのは化学の世界ではあるあるで、構造が似ているからといって必ずしも同じ効果があるとは言えないのだ。

実際にヒトを対象にした研究が行われており、p-シネフリンは精神に影響がなかったと報告されている。(R)

このようにp-シネフリンの副作用は、m-シネフリンとの混同や構造が似ているエフェドリンからの推測によるもの。

市販のシネフリンは『p-シネフリン』と明記されているものがほとんどで、副作用の心配はほとんどないと言っていいだろう。

実際にp-シネフリンを試してみました

とはいえ、何事も自分で体験してみないことにはわかるものもわからない。”百聞は一見に如かず”と言うことで、実際に『p-シネフリン』を摂取してみた。

1カプセル10mgなので、冒頭に紹介した実験通り50mg摂取。

服用した感想としては、正直いうと何の変化も体感できなかった。

ちなみにカフェインとシネフリンを同時に摂取するという都市伝説があるのでカフェインと同時に摂取してみたりなんかもしたが、やっぱり変化は体感できなかった。

この組み合わせは都市伝説で、カフェインとp-シネフリンは相乗効果はないと報告されているので当たり前といえば当たり前だが。(R)

もしかしたらオレンジ1個分くらいのカロリー消費の増加があったかもしれないが、それは体感できるほどではなかったようである。

まとめ

今回はシネフリンについて紹介したので、最後に軽くおさらいしておこう。

  • p-シネフリンは代謝をちょっとだけ上げる
  • p-シネフリンは副作用が無い

オレンジ1個分とはいえ、飲むだけで消費カロリーが減るのは事実。

もしあなたが私のように「少しでも消費カロリーを上げたい」と思うなら、一度試してみてはみる価値はあるかもしれない。ぜひお試しあれ!

シネフリン10mg, PrimaForce, 180カプセル

そして効果的なシネフリンと他のサプリの組み合わせを知りたい人には以下がオススメ。

”飲むだけで183kcalの消費?幻の論文から代謝を上げるサプリの組み合わせ3種類のサプリを組み合わせて飲むと、基礎代謝が17.7%も上昇する。今回はクレイトン大学の研究から『本当に痩せるサプリの組み合わせ』をご紹介します。...