ボディメイク

ダイエットで楽をしたいなら1週間ごとに1週間休んでもいいと論文で判明

『ダイエットは少しでも楽をしたい』

というのは、全ダイエッター共通の願いだろう。楽して痩せることができるなら、誰だってそうしたい。

今回は論文から『ダイエットを楽にする方法』をご紹介。

もちろん、飲みだけでラクに痩せるサプリなどは残念ながら紹介できない。そんなものはないからである。

ということで、今回は「1週間ごとに1週間ダイエットを休む」という方法を紹介しよう。

ダイエットは1週間ごとに1週間休んでも効果は同じ

今回紹介するのは2014年の南オーストラリア大学の研究。(R)

被験者となったのは肥満女性45人で、彼女らを2つのグループに分けた。

  1. 1日あたり”-1300kcal”のダイエットをぶっ通しで続ける
  2. 「1300kcalのダイエット⇄維持カロリー』を各1週間ずつ繰り返す

片方のグループにはずっと1300kcalのダイエットをしてもらい、もう一方のグループには1週間ごとに1週間の維持カロリー期間を挟んでもらったのである。

このような条件で8週間過ごしてもらったところ、なんとぶっ続けグループが-3.2kg、1週間ごとに1週間の休憩を挟んだグループは-2.0kgと、両グループとも同じくらい痩せたのである。

中には「1.2kgも差があるじゃないか!」と思う人もいるかもしれないが、これは一応統計学的には誤差の範囲。

そして何より、1週間ごとに休憩を挟んだグループは、ぶっ続けでダイエットしたグループの半分しかカロリー制限をしていない。

この条件の違いがあって同じくらい体重が減るなら、1週間ごとに1週間休むダイエットの圧勝と言えるだろう。

ダイエットは休憩したほうが痩せる

研究者は以下のように言っている。

8週間のダイエット効果は同じであることが判明した。これは、”カロリー制限をずっと続けるのが難しい人”にとって、いい知らせだろう。

怪しいサプリにある「飲むだけで痩せる」レベルまで楽をして痩せるのは不可能。かといって、多くの人が無駄にダイエットを頑張り過ぎているのも事実。

ダイエットを少しでも楽にしたいなら、1週間ごとに1週間の休憩を挟んでみてはいかがだろうか。ぜひお試しあれ!